SECOND-BASE Blog

「気になる」をみに行く その2

   

こんにちは*

先日の続き、国立科学博物館…日本館へ移動してきてまず360度のシアター『シアター36〇』へ。

この『シアター36〇』というのは、2005年「愛・地球博」の長久手日本館で人気を博した「地球の部屋」が国立科学博物館に移設されたものなんです。

当時すごく行きたかったけれど行けなかった「愛・地球博」・・・。

良かった、違う形で行きたくて仕方なかった万博を十数年越しに感じています。

 

さて、この日本館と言ったらあの天井装飾でしょう。

どん

!cid_262BE007-7E47-464A-B15F-BDAF88DB673E

吸い込まれそうです。

!cid_51B8F1F9-55D6-4EF5-A0C1-055A3713CCD7

ステンドグラスや照明、壁面装飾にうっとりです。展示より時間をかけてしまう。

!cid_8B9575CC-5C34-4740-935E-BEE03314A5DA

鮮やかな植物モチーフのステンドグラス。

!cid_21E1C570-F232-4F34-A714-7163ABC757BE

!cid_0399E384-19C6-4706-AEA1-3964AAC86542

重厚感のある空間には重厚感のある階段を。

スモークカラーで落ち着いていて派手じゃなくて『館』のつく場所はやっぱりこうでなくっちゃ。

 

***

 

と、何度訪れてもうっとりしてしまう。

来る時々で自分の気持ちの盛り上がり方も違うし、見る角度も違う。

天気によって日差しの入り方も違う。

建物めぐりは「1回みたから満足」の世界じゃないんです。

と、急に熱くるしくなってしまいました。

 

以前作ったものをペタッと置いていきます・・・!

 


 

友だち追加数

LINE@「@dqy1710q」
Facebook「Secondbase」
Instagram「sbmb0123」

ランキングに参加しています♪
クリック宜しくお願い致します!

⇒本社 スイス漆喰と無垢の家「木もれ陽物語」専門工務店シノスタイル
banner1;

 

 - スタッフひかるの独りごと